June 30, 2011

ひろしまっ

広島を出る日が近づいてきました。2年が経ったのですねー。
微妙にいつ経つのかよく分からない感じになってはいますが、
ネットがいつできるか分からないし、多分ふらっと出立するので、
早めに旅立ち記事を書いてみます。
まずは、広島で出会った人、広島にいる間に仲良くなったその他の場所の人、
袖すり合って他生(NEVER多少!)の縁があった人、どうも有難う御座いました。
相変わらず、たくさんの人のお世話になりました。




最初着いたときは20代後半とは思えないくらい心細い思いをする日々でしたが、
楽しく、それなりに大変で、結構実りがあり、なんとか先につなげることもできました。
ここを離れて、10年振りに京都に「住む」(期間限定ですが)、ということで、
広島はひとつのターニングポイントになった場所です。

東京を出るときと違って「しんみり」という感情があまり出てこないのは、
ひとつにはいつ発つのか微妙によく分からないってのもありますが、
ひとつひとつの居場所を「通過点」として考えることが出来るようになったからだと思います。
こっちにきてから「今年の目標」とか「○歳の抱負」とか考えないようになって、
それはまあめんどくさくなってきたってのはありますけど、
目の前のことに取り組むこと、それを最重要視することが自分にとっては必要だと考えるようになり、
流れる時間の連続性のようなものに確信めいたものを見つけたからなんだと思います。
って言っても「なにいってるんだろー」って読んでくれてる人はなってると思いますけど。

広島風お好み焼きと関西風お好み焼きは違う料理だ、ってことも分かったし、
世界遺産宮島には3・4回行ったし、
考えることの辛さ、みたいなのも少し知ったし、
市内を移動するときは市電よりもバスを選ぶ現実派になったし、
若い友人もたくさんできたし、ずいぶん年上の友人もできたし、
どうもみなさま、長らくのご愛顧をありがとうございました!


あ、ちなみに割と近いうちに、また広島には来ますので。


sasuraoh at 17:52│Comments(2)TrackBack(0)デイズ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さっさ   July 03, 2011 20:19
割と早いうちに来てくださいね✿
2. Posted by りょ⇛   July 12, 2011 09:39
割と早すぎて、拍子抜けするかもよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字