September 12, 2010

やりたいことはあるんだ

感動の嵐を巻き起こしていった「トイ・ストーリー3」をみて、
結構長めに思ったこととかをブログにしたためたいのですが、
なんか最近あんまり余裕がない(ように思えてしまう)ので、
結局できないでいます。


観てない人、「トイ・ストーリー3」は観たほうがいい。それを標準にしたほうがいい。
1・2をみてなくても、話に無理なくこれまでの解説を入れるところはさすがですが、
もちろん1・2を観てるに越したことはないですね。

3Dである必要性については、人によっていろいろのようですが、
3Dであることを活かした迫力のあるシーン、は殆どないんですが、
3Dであることによっておもちゃのサイズ感とか臨場感は出てたと思います。
パンフレットみると、監督さんもそっちが狙いだったみたいですし。
あと、3Dメガネをつけてると、泣いててもパッとは分からないからいいですね。
でも、泣いたときは、ちゃんとメガネについた涙はふかなきゃですね。

2回映画館で観たけど(これは、自分史上アリス以来2度目です)、
もう1回くらい映画館で観るのもアリかもしれない、と思ってしまいます。
1行目と2行目がちょっとダジャレっぽくなってますけど、意識してないですよ。へへっ

あ、冒頭に「嵐」って書いて思ったけど、
最近、嵐の話題が鉄板ですね。いろいろ語れる。


sasuraoh at 21:42│Comments(0)TrackBack(0)めざせ、エッセイ王! 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字